KTM 450SX-F ファクトリーエディション – 2019年モデル正式リリース


昨年に引き続き、今年もKTMから特別仕様車となる「KTM 450 SX-F FACTORY EDITION」の2019年モデルがリリース。

「ファクトリーエディション」という名のとおり、KTMが持つファクトリー技術を結集し、標準マシンと比較して多数のアップグレードがなされた究極の一台です。

19モデルは Marvin Musquin(マービン・ムスキャン)のゼッケンに合わせて#25を装着。

来月から開幕する2019 AMAスーパークロスにおいても、レッドブルKTMから参戦するムスキャンと新加入の#2 Cooper Webb(クーパー・ウェッブ)のベースマシンとなります。

今年はホンダからも同様の特別仕様車「CRF450RWE」(Works Edition)が発表され、ますます特別仕様車に注目が集まった年となりました。

残念ながら今回も北米限定の発売のようで、日本国内では販売予定は無いようです。

関連ページ:

Photo:KTM North America

 

MX459から皆さまへ

この記事が良かったらAmazonギフト券(Eメールタイプ)を送って、MX459のご支援をお願いします。

受取人は「mx459donation@gmail.com」とご入力下さい。

匿名で15円からお好きな金額でご支援いただけます。

 

広告

 

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で